美しさ・豊かさ・そして健康 

タワーサイド歯科室・斉藤歯科医院のスタッフから、読者の皆様へのメッセージです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 目が悪いのは遺伝? | main | バイ菌ByeBye >>

お顔の形は9パターン

 現在、『歯』の話と言えば、

・歯磨きの方法
・歯磨きの時間
・虫歯、歯周病の予防
・口臭予防

もっと進むと
・歯ぎしりをコントロールしましょう
・歯科医院で定期的にメンテナンス(クリーニング)を受けましょう

また、個別に
・子供さんにはこんな注意が必要です
・妊婦さんにはこんな注意が必要です
・母子感染の話


さらに、“よりよい人生を”という観点から
・お顔の輪郭や、エステに絡んだ歯の話

というような内容です。

これらはすべて“環境的要素”について、こうした方がいいですよ、というお話です。

でも、前回申し上げた通り、人間の体はベースに遺伝的要素があり、その上に環境的要素が加わってきます。

つまり、今ある歯の話では、“遺伝的要素”のお話が触れられていません。

この遺伝的要素の中で、私がもっとも影響が大きいと考えているのが
『お顔の形』
です。

お顔の形が歯に関係している? と疑問に思われるでしょう。
切っても切れない関係なのです。


専門的に言うと、お顔の形は9パターンに分けて考えています。

でも一般の方はもう少し数を減らして考えてみたいと思います。
いくつになるかは・・・書き終わるまでわかりません、あしからず。

これからあなたがどのパターンに当てはまるのかを説明していきます。

今日はここまで。今日も読んでくれてありがとう。
アゴの形 | permalink | - | - | pookmark |